Blog

  • グラタン

    グラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタン グラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタン グラタングラタングラタン グラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタン グラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタン グラタングラタン グラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタン グラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタン グラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタン グラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタングラタン

    READ MORE
  • グラタンおにぎり

    準備するもの(1人分) 温かいご飯少な目の茶碗 1杯 クリームコロッケ 40グラム 和風だし顆粒 小さじ1/4 味付け海苔 2枚 作り方 クリームコロッケは6等分くらいに小さく切る。蟹クリームコロッケ使用。冷めたものを使って下さい。 温かいご飯少なめの茶碗1杯・和風だし顆粒小さじ1/4を混ぜる。 コロッケをたくさん入れるので、ご飯は薄めの味付けで。 ラップの上に、薄くご飯を広げる。 ご飯でクリームコロッケを包むようにラップで包んで三角に握る。味付け海苔を巻いたら出来上がり♪

    READ MORE
  • グラタン食べてますか?

    みなさんは、グラタンを食べる日、何と一緒に食べていますか?グラタンだけでも十分満足という方、グラタンはおかずにご飯やパンを食べたいという方、さまざまでしょう。(筆者もグラタンはパンと一緒に食べたい派です) グラタンはその一品だけでも非常に豪華な食事になります。でも、もう一品足すことでもっとお腹も気持ちも満たされる献立になるんですよ!今回は、グラタンに合うおすすめのメニューをご紹介。ぜひ参考にしてみてください。 グラタンは主食?おかず? そもそもグラタンは主食ですか?それともおかずですか?……答えは人それぞれですが、きっと女性の場合は、グラタンをメインに食べる方が多いのでは?付け合わせを添えるにしても、例えば栄養バランスを考えて、サラダやスープ、カリフラワーなどのちょっとした脇役が多いでしょう。 一方男性には、グラタンだけでは足りないという方も多いのでは?グラタンにご飯やチャーハンを加えたり、さらにお粥やおにぎりを付け足したりすることも多いかもしれないですよね。 グラタンにはやっぱりパン しかしグラタンに合わせるメニューにぴったりなのは、なんといってもパンです!鉄棒のようなフランスパンや、お布団のような食パン、なんか色々入っている雑穀パンも合いますよ。グラタンをパンの中に具材として詰めた商品もありますから、相性は文句なしです。 おわりに いかがでしたか?グラタンはおかずで、主食はパンにするといいことが分かりました。これからは、グラタンを食べる時はパン以外食べないようにしましょう。

    READ MORE
  • グラタンについて!

    はじめに グラタンは、フランスのドーフィネ地方が発祥の地 といわれる郷土料理から発達した料理である。「オーブンなどで料理の表面を多少焦がすように調理する」という調理法、およびその調理法を用いて作られた料理の両方を意味する。この調理法を用いたものはすべてグラタンであり、デザート用に作られるものなどもある。  おこげとしてのグラタン 主にマカロニがベースとして入ることが多く、後述のドリアとは一線を画している。 日本では、ベシャメルソースを用いオーブンで焼いた料理をして「グラタン」と呼んでいるが、フランス語では、本来鍋に張り付いたおこげという意味でもあり、転じて素材が何であれ焼いて焦げ目をつけた料理を意味する言葉である。 おわりに グラタンをもっと食べよう。

    READ MORE